お知らせ

赤ちゃんハイハイの質の向上

  1. 赤ちゃんのハイハイ

 

fotolia_36851150_xs-300

 

何ヵ月位から始めた

 

 

どれ位ハイハイした

 

それに一喜一憂した日が懐かしいです。

 

puffer_1

 

 

 

 

 

それが今では立派に

 

憎まれ口をたたきます。

 

 

いや~成長がみられて嬉しいです(ー_ー;)

 

 

 

うちの話はさておいて

 

 

ハイハイの時期と量に注目しやすいですが

 

 

どのようなハイハイをしているか

 

質について

 

例えば、片側の手足を多く活動させて

 

もう片側はあまりつかわない等

 

1つ1つハイハイをみていくと

 

将来的にうまくパフォーマンスが

 

発揮しにくい可能性もでてきます。

 

パフォーマンスというのは

 

スポーツ選手のスーパープレーだけのことではなく

 

puffer_4

 

赤ちゃんがハイハイから

 

その後、おこなうであろう

 

 

立つ

 

puffer_2

 

 

歩く

 

puffer_3

 

それから先のこともです。

 

今回

 

赤ちゃんの

 

ハイハイの質の向上を目的とした

 

新しいプログラムを

 

医療関係者も交えて開発中です。

 

皆さんにお伝えできる日を

 

楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピラティスセナ
大きな地図で見る  Copyright© 2017 Pilates Sena All rights reserved.
メニュー一覧
×
メニュー