お知らせ

【肩こりの人が出来る1秒ピラティス】

長い時間同じ姿勢をとっていると

体がかたまってくる感覚がありますよね。

立ちっぱなし、座りっぱなし

 

デスクワークの人は

 

たまには立ち上がり

 

体を動かした方が良いです。

 

しかし、そうも状況が許さないこともありますよね。

 

長い時間座りっぱなしだと

楽な姿勢をさがし

骨盤がまるまって

背骨もまるくなり

猫背になり

 

yjimage

肩がこる・・・

 

 

この姿勢が楽なのは

骨盤と肋骨を近づけて

 

 

 

つまり骨と骨の距離を近づけて

 

あまり筋力をつかわずに

体を支えようとしています。

 

 

このような姿勢が続くと

体のバランスが崩れ肩がこりやすくなります。

 

椅子に座ってる時でも

 

下の写真の赤まるで囲んである

 

yjimage-1

坐骨のとんがっている部分で座ると

(仙骨の赤まるは無視してください)

骨盤と肋骨の距離が長くなって

 

yjimage-2

お腹の深層の筋肉を使って姿勢を保つことができます。

 

いま骨盤が丸まっている人は

 

すっと

坐骨のとんがっている部分をたてて座り

 

1秒でお腹の深層の筋肉をつかう

【1秒ピラティス】

オススメです

 

yjimage-3

 

皆さまの生活の中に取り入れていただけると嬉しいです😃

ピラティスセナ
大きな地図で見る  Copyright© 2017 Pilates Sena All rights reserved.
メニュー一覧
×
メニュー