お知らせ

ピラティススタジオを10年続けてこられた理由<連載>第1話

<ピラティススタジオを10年続けられた理由>

 

今までの道のりを

 

 

ブログに残したいと思い

 

超大作になるのか

 

駄作になるかは

 

わかりませんが

 

頼まれてもいないけど

 

一度勝手に振り返ります

 

ご一読いただけると

 

嬉しいです

 

 

小・中・高と

野球に明け暮れておりました

 

現代と違い上下関係も厳しく

 

 

練習中

 

「水を飲むな!」の

 

時代でした

 

 

テレビの中で芸能人が

監督や先輩の目を盗み

「トイレの水を飲んでいた」とか

言っていますが

「そんなの普通だよ!」と

 

つっこみながら

聞いています

 

 

1つ個人的に

 

つっこみたいのが

 

中学の時の監督(先生)がとても厳しく

 

 

普通に拳が飛んできていました

 

 

ところが時は経ち

 

 

その監督(先生)

 

 

先生たちを教育する立場

 

 

つまり上の方になられて

 

 

 

「体罰は絶対いけません!」と

 

 

若い先生たちに

 

指導されていたようなのです

 

 

 

「もっと早くにその言葉を聞きたかった」

 

 

ただ

 

 

厳しくご指導いただいたことは

 

今となってはありがたいと思っています

 

「今となってはね」

 

もう1度、監督(先生)に会いたいかと

 

言われたら

 

「遠慮しときます」

(冗談ですが)

 

                                                                        続く

 

 

大きな地図で見る  Copyright© 2022 Pilates Sena All rights reserved.